楽天証券CFD取引評判レビュー。4つのメリットと2つのデメリットで楽天証券CFD取引を評価

楽天証券CFD取引の基本情報

楽天証券を運営する楽天証券株式会社は、楽天カード株式会社の100%子会社で、楽天グループのインターネット専業の証券会社です。

楽天証券のCFD取引の特徴は「取引手数料無料」「スプレッドが狭い」「主要な銘柄は抑えている」「MT4(メタトレーダー4)が使える」などが挙げられます。

CFD取引では一番重要な「スプレッドの狭さ」でも、十分に合格ラインにある証券会社で、さらにカスタマイズ性に優れて高機能な分析ができる世界的に人気のMT4(メタトレーダー4)が使える数少ない証券会社です。自分なりの高度な分析で、CFD取引が可能です。

デメリットは、主要な銘柄は抑えているものの、銘柄数という意味ではかなり少なく、現時点では、ETF、ETN、株式などのCFD取引はできません。

主要CFD商品で、MT4を利用した高度な分析をしてCFD取引をしたい方におすすめできる証券会社となっています。

メリット
  • 取引手数料無料
  • スプレッドが狭い
  • 主要な銘柄は抑えている
  • MT4(メタトレーダー4)が使える
デメリット
  • 銘柄数が少ない
  • MT4(メタトレーダー4)は、操作が難しい
CFD取引証券会社レビュー評価
実績・評判
(4.5)
スプレッド・手数料
(4.5)
取扱銘柄の種類
(3.5)
トレードツール
(4.0)
情報コンテンツ
(3.5)
総合評価
(4.0)

取引銘柄

  • 取引銘柄:株価指数CFD:7種類 商品CFD:3種類
  • 銘柄数:10種類
  • レバレッジ:株価指数CFD:10倍 商品CFD:20倍

口座

  • 口座維持費:無料
  • 取引手数料:無料
  • スプレッド:普通 日経225:6.6 米国30:5 原油:0.029 金:0.2~0.4
  • ロスカット(強制決裁):証拠金維持率が100%以下
  • 追加証拠金(追証):なし

取引

  • 取引時間:銘柄による 月曜〜金曜の午前8:00〜翌午前7:00 (米国夏時間:月曜〜金曜の午前7:00〜翌午前6:00)
  • 取引ツール:MT4(メタトレーダー4)

楽天証券CFD取引の評判

楽天証券CFD取引の良い評判

楽天証券CFD取引の良い評判まとめ

  • 品揃えが良い
  • オンラインセミナーがためになった
  • MT4が使える
  • スプレッドが狭い
  • 少額からトレードできる

楽天証券CFD取引の悪い評判

楽天証券CFD取引の悪い評判まとめ

  • チャートに不具合があった
  • 障害が多い
  • MT4がMac対応していない

楽天証券CFD取引のメリット

楽天証券CFD取引のデメリット

楽天証券CFD取引口座開設の手順

楽天証券CFD取引のよくある質問