OANDA JapanCFD取引評判レビュー。7つのメリットと2つのデメリットでOANDA JapanCFD取引を評価

OANDA JapanCFD取引の基本情報

OANDA Japanを運営するOANDA証券株式会社は、OANDAグループの日本法人で、外資系FX業者の日本の証券会社です。

OANDA JapanのCFD取引の特徴は「株価指数のみ」「取引手数料無料」「スプレッドが狭い」「株価指数に限っては銘柄数が多い」「MT4(メタトレーダー4)・MT5(メタトレーダー5)が使える」「NDD方式を採用」「豊富な分析ツール」などが挙げられます。

CFD取引では一番重要な「スプレッドの狭さ」でも、十分に合格ラインにある証券会社で、さらにカスタマイズ性に優れて高機能な分析ができる世界的に人気のMT4(メタトレーダー4)・MT5(メタトレーダー5)が使える数少ない証券会社です。自分なりの高度な分析で、CFD取引が可能です。また、世界にトレードのデータを供給している会社のため、分析ツールが充実しており、より高度なトレードが可能になります。

デメリットは、CFD取引ができるのは、株価指数だけという点です。

株価指数CFDで、MT4・MT5を利用した高度な分析をしてCFD取引をしたい方におすすめできる証券会社となっています。

メリット
  • 株価指数のみ
  • 取引手数料無料
  • スプレッドが狭い
  • 株価指数に限っては銘柄数が多い
  • MT4(メタトレーダー4)・MT5(メタトレーダー5)が使える
  • NDD方式を採用
  • 豊富な分析ツール
デメリット
  • CFD取引ができるのは、株価指数だけ
  • MT4(メタトレーダー4)・MT5(メタトレーダー5)は、操作が難しい
CFD取引証券会社レビュー評価
実績・評判
(4.0)
スプレッド・手数料
(5.0)
取扱銘柄の種類
(2.5)
トレードツール
(5.0)
情報コンテンツ
(4.5)
総合評価
(4.0)

取引銘柄

  • 取引銘柄:積立
  • 銘柄数:-
  • レバレッジ:[table “4” does not have that cell /]

口座

  • 口座維持費:[table “4” does not have that cell /]
  • 取引手数料:[table “4” does not have that cell /]
  • スプレッド:[table “4” does not have that cell /]
  • ロスカット(強制決裁):[table “4” does not have that cell /]
  • 追加証拠金(追証):[table “4” does not have that cell /]

取引

  • 取引時間:[table “4” does not have that cell /]
  • 取引ツール:[table “4” does not have that cell /]

OANDA JapanCFD取引の評判

OANDA JapanCFD取引の良い評判

OANDA JapanCFD取引の良い評判まとめ

  • TradingView(トレーディングビュー)が使える
  • 指標でおすすめ
  • MT4・MT5が使える
  • OANDAオープンブックが使える
  • CFDの自動売買がしやすい

OANDA JapanCFD取引の悪い評判

OANDA JapanCFD取引の悪い評判まとめ

  • 障害でログインできないことがあった
  • 取引商品が少ない
  • 取引単位が引きあがった

OANDA JapanCFD取引のメリット

OANDA JapanCFD取引のデメリット

OANDA JapanCFD取引口座開設の手順

OANDA JapanCFD取引のよくある質問